都建幸会 心療内科・精神科

都健幸会 総合受付ダイヤルと心療内科・精神科直通ダイヤル

診療内科・精神科のご案内

大阪府の南に位置する医療法人都健幸会クリニックの心療内科・精神科では、精神的症状の診療や治療を目的にうつ病、不眠症、認知症、統合失調症など精神疾患を抱えた患者様を全力でサポートします。

診療のご案内

都健幸会心療内科と精神科の診療案内です。
当院では、うつ病、不眠症、パニック、不安症などの心療内科・精神科一般外来の他、精神科デイケアや往診も行っています。

医師のご紹介

ひとり一人にあった最適な治療でこころの健康を。
都健幸会クリニック心療内科・精神科の医院長紹介はこちらをご覧ください。

患者様が良く来られる地域

阪南市周辺で心療内科・精神科をお探しの方は。
阪南市にある都健幸会の心療内科と精神科では、泉佐野市や泉南市など、近隣地域からたくさんの患者様に来院頂いています。

交通アクセス

大阪府阪南市にある心療内科と精神科です。
阪南市桃の木台にある都健幸会クリニックへの交通アクセスはこちらをご覧ください。南海本線箱作駅とJR和泉鳥取駅から送迎バスも運行中。

不眠症やうつ病などの精神疾患を知る

病気と症状について
年々増え続けるうつ病や不眠症などの精神疾患。ここでは精神病(精神疾患)について、その種類や症状、原因などを紹介しています。

不眠症やうつ病とは、何らかの要因で睡眠の質が慢性的に悪化し、体の自然な治癒力・回復力が妨げられた状態を指します。

生活習慣の改善や薬物治療など、不眠症やうつ病の治療方法をご紹介します。

不眠症やうつ病の治療薬は患者様の症状に合わせてさまざまです。不眠症・うつ病の代表的な薬をご紹介します。

認知症は脳の萎縮により、心身に異常をきたす病気です。体には、手が震える、姿勢が傾く、歩くのが遅くなるなどの影響が出ます。

異常なもの忘れに関して、これには本人は自覚できないという問題があります。認知症では、物忘れを心配して自分から病院に行くということはまずありません。

17~18歳での発症が多く、統合失調症の原因は「脳の発育異常」にあります。統合失調症の初期症状から末期症状をご紹介します。

子どもが親を乗り越えて、立派な人間に成長することを望まない親はいないが、子の自立を抑えようとする原因は親にあります。

親のいい子に育ってほしいという思いが子どもを追い詰めています。家庭や社会的背景から境界性人格障害についてご紹介。

精神科デイケアのご紹介

精神科デイケア「桃の花」
阪南市にある医療法人都健幸会クリニックでは、それぞれの社会復帰の準備をする場所として精神科デイケアを併設しています。主に投薬などの治療によってうつ病や不眠症・認知症など、精神疾患の症状が改善してもスムーズに職場や学校に戻りにくいことがあります。そのためのリハビリテーションの場所が都健幸会クリニックの精神科デイケアです。泉南市や泉佐野市など、周辺にお住まいの方は、お気軽にご利用ください。